ここから本文です

チンドン全国大会に53組集結=富山市〔地域〕

時事通信 4/17(月) 10:50配信

 「チンチン」「ドンドン」。全国のチンドンマンが技とアイデアを競う「全日本チンドンコンクール」が7日から9日、富山市内で行われた。63回目となった今年は、プロとアマ合わせて53グループが集結。カラフルな衣装をまとった3人一組が磨き上げた芸を披露した。

 9日には中心市街地で大パレードが開催され、約1時間半にわたってチンドンマンらが行進。太鼓を打ち鳴らしながらゆっくりと前に進み、沿道に集まった市民らを楽しませた。

 チンドンコンクールは1955年、富山大空襲など戦争で焼け野原となった富山に明るさを取り戻そうと、市と富山商工会議所が協力してスタート。中止した年もあったが、すでに60年以上続き、富山の春の風物詩として定着している。

 今年の優勝は東京の「チンドン芸能社美香」で3年連続。準優勝は福岡のアダチ宣伝社だった。 

最終更新:4/17(月) 12:14

時事通信