ここから本文です

〔NY外為〕円、108円台後半(17日朝)

時事通信 4/17(月) 23:00配信

 【ニューヨーク時事】週明け17日午前のニューヨーク外国為替市場の円相場は、新規の手掛かり材料が不足する中、1ドル=108円台後半で小動きとなっている。午前9時10分現在は108円50~60銭と、前週末午後5時(108円54~64銭)比04銭の円高・ドル安。
 ニューヨーク市場は108円49銭で取引を開始。早朝に発表された4月のニューヨーク州製造業景況指数は前月から大幅低下し、市場予想も下回ったが、特段材料視されず、その後も小動きとなっている。欧州市場がイースターに伴い休場であるため、この日は商いも薄い。
 ユーロは同時刻現在、1ユーロ=1.0640~0650ドル(前週末午後5時は1.0609~0619ドル)、対円では同115円50~60銭(同115円25~35銭)。

最終更新:4/18(火) 1:27

時事通信