ここから本文です

宮里美香「ゴルフだけが人生じゃない」 ジュニアたちにメッセージ

デイリースポーツ 4/17(月) 13:08配信

 女子ゴルフの宮里美香が17日、ツイッターを更新し、現在のジュニアゴルファーたちの学業よりもゴルフ最優先という姿勢に異議を唱えるブログを引用し、「ゴルフ以外の友達も必要だと私も思います」とつぶやいた。

 宮里美は、男子ゴルフの塚田好宣が「日本の現状…。もう変わらないでしょ?」というツイートとともに添付したジュニアを中心にレッスンする三橋喜一氏のブログを紹介。

 そのブログは昨年10月に更新されたものだが、例えプロとなっても現役の第一線で活躍出来る期間は短く、ゴルフを辞めた後の人生の方が長いことから、ジュニアにとって学校の勉強も大事であることや、ゴルフ以外の友人を作る大切さなどがつづられている。また、現在のジュニアゴルファーをとりまく環境にも触れ、学生であるにも関わらず試合の練習ラウンドは平日を指定してくることなどに疑問を提示している。

 宮里美は「ゴルフだけが人生じゃないのに…。学校とゴルフの両立は大変かもしれないけど、ゴルフ以外の友達も必要だと私も思います」とツイート。トップアマとして国内で活躍し、米国でもプロとして活躍する超一流の宮里美でさえも、ゴルフ以外の友人の大切さを実感している様子。

 このツイートに同じ女子ゴルフの青木瀬令奈も「激しく同感します!」と反応。「私もゴルフ部の無い地元の公立高校に通ったのは、現役を辞めた後の人生の方が長いから。母校の教訓は『文武両道』でした。ゴルフは仕事。仕事は生きていく為とても大切なもの。でも人をつくっていくのは人と人のつながりだと思う」とツイート。宮里美も「その判断は、今後絶対に活きていくと思う。今のジュニア達にそれを伝えたいね」と反応していた。

最終更新:4/17(月) 13:45

デイリースポーツ