ここから本文です

レヴァンドフスキ、練習復帰でレアル・マドリーとのCL準々決勝第2戦出場へ

GOAL 4/17(月) 7:24配信

バイエルン・ミュンヘンに所属するポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキは、レアル・マドリーとの重要な一戦で戻ってくることができそうだ。

肩を負傷しているレヴァンドフスキは、12日のチャンピオンズリーグ準々決勝ファーストレグ、レアル・マドリー戦を欠場。15日のレヴァークーゼン戦もメンバー外となった。しかし、ポーランド代表ストライカーはその後、練習場に姿を見せてトレーニングをこなし、クラブ公式サイトを通じてこのようにコメントしている。

「状態はいいよ。今日、練習に参加できてとても嬉しい。すべて問題ない」

レヴァンドフスキは今シーズン、リーグ戦で26ゴールを挙げ、クラブの絶対的なエースとして活躍。18日に控えるレアル・マドリーとのセカンドレグに向け、バイエルンにとって朗報であることは間違いない。

GOAL

最終更新:4/17(月) 7:24

GOAL