ここから本文です

【中日】吉見1失点も開幕3連敗…球団ワースト開幕14戦先発白星なし

スポーツ報知 4/17(月) 7:04配信

◆中日0―2巨人(16日・ナゴヤド―ム)

 7回に重すぎる1点を奪われた中日・吉見は「よく(監督時代の)落合さん(前GM)に『オマエが1点取られたから負けた』と言われたんですが、その通りです」。6回まで三塁を踏ませない7回1失点の好投も水の泡。自身開幕3連敗となった。

 チームは開幕から14試合で、いまだ先発投手に白星なし。1958年に記録した球団ワーストの9試合を大きく超え、近年では1979年の西武に並ぶ38年ぶりの屈辱だ。それでも森監督は投手陣をかばった。「吉見は頑張ったよ。(14日に8回途中2失点で勝敗がつかなかった)大野も頑張ってる。(この先は)愚痴になるから俺は言わない」。3~5番が無安打に封じられ、今季初の零敗。得点力不足が解消されない。

 5カードを消化し、一度もカード勝ち越しがないのは12球団で中日だけ。借金は6で、単独最下位をひた走っている。(田中 昌宏)

最終更新:4/17(月) 19:18

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/26(水) 21:05