ここから本文です

ハリル監督6・13イラク戦会場変更要求「グラウンド状態悪い」

スポニチアネックス 4/17(月) 7:01配信

 FC東京―浦和を視察した日本代表のハリルホジッチ監督が、6月13日に行われるW杯最終予選イラク戦の会場変更を要求していることを明かした。

 政情不安のイラクは自国開催ができないため第三国イランの「シャヒード・ダストゲルディ・スタジアム」での開催が有力だが、指揮官は「小さなスタジアムでグラウンドの状態が悪い。変更を要求している。より良いスタジアム、より良い環境でしたい」と説明した。

 浦和のGK西川、FC東京のDF森重らが出場した試合に関しては「ちょっと話せない。もう少しやってほしい」と多くを語らず、大迫ら海外組についての話題を自ら切り出し「本田は出ていませんが…」と一言付け加えていた。

最終更新:4/17(月) 12:17

スポニチアネックス

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合