ここから本文です

春場所途中休場の豪栄道が春巡業に復帰「だいぶ回復した」

デイリースポーツ 4/17(月) 16:59配信

 大相撲の大関豪栄道(31)=境川=が17日、東京・靖国神社奉納大相撲で春巡業に復帰した。

 豪栄道は春場所で右足首を痛め6日目から途中休場。夏場所(5月14日初日、両国国技館)は5度目のかど番となる。

 幕内取組も行い、横綱日馬富士(伊勢ケ浜)に寄り切られたが、まずまずの手応え。「だいぶ回復しました」と話した。今月始めには四股も再開し、土俵でも立ち合い、若い衆に胸を出すなど、徐々に負荷もかけてきた。

 巡業中に本格的な稽古を行う予定で「うまく調整していく」と、自信を見せた。

最終更新:4/17(月) 21:29

デイリースポーツ