ここから本文です

マンU・モウリーニョ監督 “因縁”のチェルシー監督と和解

デイリースポーツ 4/17(月) 17:58配信

 16日に行われたイングランド1部(プレミア)リーグのチェルシー戦を2-0で快勝したマンチェスター・ユナイテッドのモウリーニョ監督が、チェルシーのコンテ監督と握手を交わした。2人は3月13日のFAカップで激しく口論。審判が止めに入ったいきさつがあったが、和解した。

 17日までにガゼッタ・デロ・スポルト電子版が報じた。モウリーニョ監督は「前回のFAカップと同じように、この試合に向けて、いい準備をしてきた。チェルシーはカウンター攻撃という意味ではプレミアで最も優れている。しかし、我々は彼らに試合をコントロールさせなかった。そして首位の彼らを破った」とコメントした。

最終更新:4/17(月) 18:01

デイリースポーツ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合