ここから本文です

T字路s、初のオリジナルフルアルバムがアナログ盤に

音楽ナタリー 4/17(月) 18:01配信

6月14日にT字路sの初のオリジナルフルアルバム「T字路s」のアナログ盤がリリースされる。

【写真】T字路s「T字路s」アナログ盤ジャケット(他2枚)

3月にリリースされたこのアルバムには、映画「下衆の愛」の主題歌「はきだめの愛」や既発曲の再録バージョンなど全12曲が収められている。内田直之がエンジニアを務め、カンザスシティバンドの上山実(Piano)と下田卓(Tp)、Reggae Disco Rockersの西内徹(Sax, Flute)がサポートメンバーとして参加した。

なおT字路sは5月11日に東京・渋谷CLUB QUATTROにてワンマンライブ「T字路s ニューアルバム『T字路s』リリースツアーFINAL」を行う。

T字路s「T字路s」アナログ盤 収録曲
SIDE A
01. はきだめの愛
02. 交差点
03. 最後の手紙
04. 今朝の目覚めは悪かった
05. あの野郎(アルバムバージョン)
06. 月明かりの夜

SIDE B
01. 小さき世界
02. 流れ者
03. おうちに帰りたい
04. 花束
05. 鐘は鳴る
06. T字路sのテーマ

T字路s「T字路s ニューアルバム『T字路s』リリースツアーFINAL」
2017年5月11日(木)東京都 渋谷CLUB QUATTRO
<出演者>
T字路s / 下田卓(カンザスシティバンド) / 上山実(カンザスシティバンド) / 西内徹(Reggae Disco Rockers)

最終更新:4/17(月) 18:01

音楽ナタリー