ここから本文です

タカマツ「進化しなければ」 シンガポールOP準Vから帰国

スポニチアネックス 4/17(月) 8:06配信

 バドミントンのシンガポール・オープン女子ダブルスで準優勝したリオデジャネイロ五輪金メダルの高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)が17日、シンガポールから羽田空港に帰国した。

 決勝でリオ五輪銀メダルのデンマークペアに敗れたが、高橋は「最後の4組はみんな強かった。いい顔ぶれだなと思ったし、楽しいなと思えた大会だった」と充実感をにじませていた。ただ、デンマークペアの強さに圧倒される場面もあったといい、松友は「できていないことをできるように進化しなければ」と気持ちを引き締めていた。

最終更新:4/17(月) 8:26

スポニチアネックス