ここから本文です

藤原竜也主演「リバース」初回視聴率は10・3% 2桁発進

スポニチアネックス 4/17(月) 9:37配信

 俳優の藤原竜也(34)と女優の戸田恵梨香(28)が主演するTBSドラマ「リバース」(金曜後10・00)が14日、15分拡大でスタートし、初回の平均視聴率は10・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが17日、分かった。

【写真】海底で魚やサンゴ礁と一緒にポーズをとる戸田恵梨香

 「告白」などで知られる人気作家・湊かなえさん(43)の同名ミステリーが原作。10年前に雪山で親友が亡くなった事件の真相を追い求める主人公・深瀬の現在と過去を描く。脚本は「八日目の蝉」で日本アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞した奥寺佐渡子氏ら、同局ドラマ「Nのために」の塚原あゆ子氏らが演出を担当する。

 Kis―My―Ft2の玉森裕太(26)、小池徹平(31)、市原隼人(30)らが共演。

 初回は、有名大学を卒業しながらも地味な人生を送ってきた深瀬(藤原)は、コーヒーを入れるたびに頭をよぎることがあった。それは大学時代の10年前、スノーボードを滑りに行く旅行中に失った親友・広沢(小池徹平)のことだった。ある日、深瀬は行きつけのコーヒー店で美穂子(戸田)という女性と運命的に出会う…という展開だった。

最終更新:4/17(月) 9:50

スポニチアネックス