ここから本文です

日本、競泳代表「戦う集団」に=目標は金メダル3個―世界選手権

時事通信 4/17(月) 20:53配信

 リオデジャネイロ五輪後、最初の世界大会となる世界選手権。日本代表の平井伯昌監督はメダル獲得数の目標をリオ五輪の7(金2、銀2、銅3)を上回る「金メダル3個、メダル2桁」と掲げ、「戦う集団として強化していく」と決意を口にした。 

最終更新:4/17(月) 21:01

時事通信