ここから本文です

日テレ、4月第2週も視聴率「三冠王」…「踊る踊る!さんま御殿!!」18・1%など絶好調

スポーツ報知 4/17(月) 10:48配信

 日本テレビが4月第2週(4月10日~16日)の視聴率「三冠王」に輝いたことが17日、分かった。

 4月第2週は全日(午前6時~深夜0時)8・2%、ゴールデン(午後7時~午後10時)12・5%、プライム13・0%(午後7時~午後11時)と、すべてトップだった。

 日テレは3月第1週で全日8・3%、プライム11・8%、ゴールデン12・1%で歴代新記録の今年度46回目の週間三冠王に輝き、週間三冠王35週連続の歴代民放記録を更新していたが、第2週、第3週とWBCの侍ジャパン戦生中継で高視聴率を稼いだテレビ朝日に快進撃を止められていた。

 今回は、11日の「踊る踊る!さんま御殿!!沢尻エリカ様初登場!毒舌女vs美人アナ祭」(火曜・後7時)の平均視聴率が18・1%を記録。16日の「世界の果てまでイッテQ!」(日曜・後7時58分)が18・7%、同日の「笑点」(後5時半)も16・3%を記録するなど、人気番組が盤石の強さを見せた。

 同局は3月までの月間平均視聴率で40か月連続「三冠王」を継続中。14年上半期からの年度5期連続「三冠王」も継続中だ。(数字はいずれも関東地区、ビデオリサーチ調べ)。

最終更新:4/17(月) 18:39

スポーツ報知