ここから本文です

RADIO FISH、ファンの前で新曲初披露「2017年も駆け抜ける」

スポニチアネックス 4/17(月) 13:28配信

 お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の中田敦彦(34)と藤森慎吾(34)が17日、東京・六本木でロッテ「ACUO」新CMお披露目イベントに登場。昨年末にNHK紅白歌合戦に「パーフェクトヒューマン」で初出場した「RADIO FISH」として新曲「進化論」をファンの前で初披露した。

 オリエンタルラジオの2人は18日からオンエアされる「オイシク、進化しろ。」をテーマにしたキャンペーンの新CMに出演。新CMが先行上映されると、会場のファンからは笑いの混じった歓声も上がった。中田は「完全に格好良くしたのは初めてだった」とニヤリ。それには、藤森は大物気取りの相方に「勘違いしないでくださいね」とピシャリ。仕上がりにも中田が「全力疾走だったので、大変でしたけど、頑張りました」と話せば、藤森も「10回は見直しましたね、いい、凄くいい!って」と大満足の様子だった。

 イベントでは「進化論トーク」と題し、若手社員の悩みに答える相談コーナーも用意された。「同期の中でズバ抜けたい」という女性社員の相談には、藤森が「それはあっちゃんだね。そこまでの野心はない。物凄い野心のある人の横にいただけ」と中田に速攻パス。トレンディエンジェル、はんにゃ、フルーツポンチら同期芸人の中からすぐに抜けだした経験を生かし、中田は「頼まれていないことまでをやる。一発で出世しますよ。ルールを逸脱した提案をする人はさらに凄い」とアドバイス。これには藤森も「僕はルールをだいぶ内側でやるタイプ」と話し、笑わせた。

 さらに、歓迎会での鉄板ネタは?との質問には中田が「これは藤森さん出番ですよ」とパス。藤森は「常に盛り上げることばっかり考えてますけど。事前の準備はしっかりする。チャラ男はホスピタリティーを一番大事にする」と真面目な一面を見せつつ、「最近はチャラ男は楽してて、去年大ヒットしたので、あれを歌うと盛り上がる。宴会芸としてもよくできている」と自画自賛。曲中の“NAKATA”の名前の部分を相手の人の名前に変えているといい、自身の大ヒットナンバーを使った盛り上げ術を伝授。これには中田も「激烈な安売りしてる」とツッコミつつも「接待パーフェクトヒューマンを覚えていただくと」と同意した。

 ラストには「RADIO FISH」としてCMソングに書き下ろした「進化論」を生披露。中田は「初お披露目で緊張感はありましたけど、楽しんでくれている感はありました。2017年度もバンバン駆け抜けていきたい」と笑顔。藤森は「この曲もライブとかに夏のフェスとかで披露できたらいい」と話した。新曲は18日よりiTunes、レコチョクで先行配信がスタートし、その後、順次配信される。

最終更新:4/17(月) 20:06

スポニチアネックス