ここから本文です

ウルトラ怪獣を“削って”倒せ、「ウルトラマンスクラッチ」のスマホゲーム

Impress Watch 4/17(月) 20:21配信

  全国自治宝くじ事務協議会は、販売中の宝くじ「ウルトラマンスクラッチ」のキャンペーンとして、スマートフォン向けゲーム「ウルトラマンスクラッチバトル」を公開した。iPhone/Androidスマートフォンに対応したWebアプリで、5月7日まで提供される。1日に何回でも無料でプレイできる。

 「ウルトラマンスクラッチバトル」は、画面に表示されるスクラッチカードを削ってウルトラ怪獣と戦うゲーム。9マスから3つを削って、同じ絵柄が3つ以上そろうと必殺技が繰り出される。絵柄の組み合わせによってスコアが変わる。制限時間の3分が経過するか、怪獣に倒される、または5枚のカードを使い切るとゲームオーバー。

 必殺技は「ウルトラパンチ」「ウルトラ水流」「スペシウム光線」など6種類。ウルトラ怪獣も「バルタン星人」「レッドキング」「ダダ」などさまざまな強さの怪獣がランダムで登場する。

 ゲームの公開期間中にスコアランキングで1位を獲得したプレイヤーには、プレイヤー自身の顔をイメージした「オリジナル怪獣フィギュア」(円谷プロダクション公認)がプレゼントされる。Twitterアカウントと連携することで、スコアランキングに参加できる。

ケータイ Watch,石井 徹

最終更新:4/17(月) 20:21

Impress Watch