ここから本文です

【讃岐】FW原が左下腿肉離れで全治3~4週間

スポーツ報知 4/17(月) 16:09配信

 J2の讃岐は17日、FW原一樹(32)が左下腿肉離れで全治3~4週間と診断されたと発表した。8日のJ2リーグ第7節、名古屋戦(パロ瑞穂)で負傷した。

 原は今季ここまでJ2リーグ戦6試合に出場し、2得点だった。

最終更新:4/17(月) 16:09

スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報