ここから本文です

ドラえもん映画最新作がシリーズ歴代最高興行収入!!

スポーツ報知 4/17(月) 19:00配信

 3月4日に公開された「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」(高橋敦史監督)が16日、公開44日目で興行収入41・4億円を突破し、ドラえもん映画の新シリーズ歴代最高興収記録を更新した。

 ドラえもん映画史上初めて南極が舞台となり、お笑いコンビ「サバンナ」の高橋茂雄、八木真澄らがゲスト声優として参加している「カチコチ大冒険」。過去最高興収だった昨年の前作「映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生」の41・2億円を突破。前作では公開61日目だった40億円超えを、わずか同37日目に達成。観客動員数は既に365万人を突破している。

 ドラえもん映画は1980年公開の第1作「のび太の恐竜」から本作で37作目となるが、レギュラー声優陣が交代した2006年の第26作「のび太の恐竜2006」以降を新シリーズとして区別している。

最終更新:4/17(月) 19:00

スポーツ報知