ここから本文です

【MLB】マーリンズ首位タイ浮上、新人の初アーチが値千金サヨナラ弾に

ISM 4/17(月) 18:52配信

 マイアミ・マーリンズは現地16日、地元でニューヨーク・メッツと対戦。同点の9回裏に途中出場の新人J.T.リドルがサヨナラ2ランを放ち、4対2で競り勝った。

 マーリンズは、5回1/3を5四球ながら無安打に抑えた先発ダン・ストレイリー以下4投手が、8回2死までメッツ打線をノーヒットに抑える好継投。しかし2点リードの9回、5番手デービッド・フェルプス投手が代打アスドルバル・カブレラに同点タイムリーを浴びてしまう。

 それでもその裏、2死二塁のチャンスを作ったマーリンズは、リドルがメジャー初アーチとなるサヨナラ2ランを右中間へ。劇的な勝利で今季7勝5敗とし、ワシントン・ナショナルズと並んでナ・リーグ東地区首位に浮上した。

 リドルは「不思議な気分だよ。子供の頃に見た夢みたいだ。サヨナラホームランで勝利に貢献できるなんて最高だよ」と大喜びしていた。(STATS-AP)

最終更新:4/17(月) 18:52

ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/28(金) 3:50