ここから本文です

梅宮アンナ「大昔」つきあっていた男性の自宅の難点…困った過去明かす

スポーツ報知 4/17(月) 22:26配信

 タレントの梅宮アンナ(44)が17日、レギュラー出演するTOKYO MXテレビの「バラいろダンディ」(月~金曜・後9時)で、過去に付き合っていた男性の自宅で困った経験を明かした。

 この日の放送では、「4畳半でも女は落とせる」という雑誌記事をテーマに展開。タレントの武井壮(43)は、「広い部屋にすれば何とかなるということは無いよね。かえって警戒されるし、良い部屋こそチャラいと思われる。8畳くらい(がちょうど良い)かな」と、経験から得た持論を展開。アンナも「豪華な家に住んでいる人はイヤですね。どちらかといえばリーズナブルな方が良い」と語った。

 さらに、MCの蝶野正洋(53)から、これまでで困った男性の家のエピソードを求められたアンナは、家の中より立地で困った昔話を披露。「(その人の家は)マンションの隣がラブホテルでイヤだった、(マンションに)入るときに角度によってホテルに入った風にとられるんじゃないかと。困った」と明かすと、武井は「いろんな人と付き合っていたんですね」と感心。改めて「大昔(の話)」と断りを入れた。

 

最終更新:4/17(月) 22:26

スポーツ報知