ここから本文です

【中日】左腕3枚投入で48年ぶり記録阻止!

スポーツ報知 4/18(火) 7:03配信

 中日が、不名誉記録を食い止めるローテで虎に挑む。17日、ナゴヤDで先発投手陣らが調整。18日からの阪神3連戦(同)はバルデス、ジョーダン、大野の左腕3枚を投入する可能性が高まり、森監督は「右だ左だと言っている余裕はないよ」と言いながらも、糸井、鳥谷、高山ら屈強な左打者の攻略に自信を見せた。

 ここまでチームは開幕14試合連続で先発投手に白星がない。森監督がルーキーとして在籍し、開幕12連敗を喫した1979年の西武にすでに並び、69年の大洋(現DeNA)の「開幕16試合」も目前だ。

 48年ぶりの記録阻止へ、心強いデータがある。左腕3人はナゴヤDの阪神戦に強い。バルデスは通算4試合2勝0敗、防御率2・33、ジョーダンは同3試合3勝0敗、防御率1・66、大野も同6試合3勝1敗、防御率1・67。「先発なら勝利投手になるつもりで投げるが、最終的にチームが勝てばいい」と今季初先発予定のジョーダンは虎狩りに自信を見せた。(田中 昌宏)

最終更新:4/19(水) 3:47

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報