ここから本文です

V6、新曲MVは“聖地”代々木第一体育館で撮影

オリコン 4/18(火) 4:00配信

 人気グループ・V6の48枚目のシングル「COLORS/太陽と月のこどもたち」(5月3日発売)に収録される「COLORS」のミュージックビデオ(MV)が公開され、同グループにとっての聖地で、今夏から改修工事に入る東京・代々木第一体育館で撮影されたことが明らかになった。

V6のプロフィール

 新曲「COLORS」は、井ノ原快彦が出演するテレビ朝日系ドラマ『警視庁捜査一課9係』(毎週水曜 後9:00)主題歌。それぞれが持つ「個=色」の価値を歌った曲となっている。MVの映像総監督はアートディレクターの森本千絵氏が担当。「風の惑星」をテーマに、本来風がないはずの宇宙空間に「風花」が咲き、風が生まれ、世界を染めていく、ファンタジー要素が含まれた美しい世界観の映像となっている。

 撮影が行われた代々木第一体育館は、V6が1995年11月にデビューし、過去に何度もコンサートを行い、2015年には20周年記念ライブを開催した思い出の場所。今夏から耐震工事に入る前に撮影された本作は、メンバーにとってもファンにとってもメモリアルな作品となりそうだ。

 いつもはアリーナ席として使用されている広いフロアに、宇宙をイメージしたセットが組まれ、岩山や星をかたどったオブジェを配置。本編のラストシーンでは、歌い終わったメンバーが見上げた先に座席の一角が…。メンバーの思い入れが伝わる感動的なシーンとなっている。このMVは初回生産限定盤Aの付属DVDに収められる。

最終更新:4/19(水) 2:44

オリコン