ここから本文です

東京株、続落 地政学リスクで警戒感

産経新聞 4/17(月) 9:22配信

 17日の東京株式市場の日経平均株価は続落して始まった。9時5分現在の株価は、前週末比77銭20円安の1万8259円43銭。

 引き続き地政学リスクの高まりが警戒され、外国為替市場で、安全資産の円を買う動きが活発化する一方、円高で投資家心理が悪化している。

 株価は円高を受けて、トヨタ自動車、ホンダなどが安い。

最終更新:4/17(月) 9:22

産経新聞