ここから本文です

【マイラーズC】“本気モード”エアスピネル反撃

サンケイスポーツ 4/17(月) 17:10配信

 春の京都は「第48回マイラーズC」(23日、GII、芝1600メートル)で開幕する。マイルのビッグタイトルに照準を定める4歳エアスピネルが、最重要前哨戦で殻を破れるかに注目が集まる。

 昨年の3冠で(4)(4)(3)着の実力馬ながら、「まだ全力で走っていない」と笹田調教師が気をもむように、散漫な集中力がポイント。それでも、【3110】と最も本気モードになる可能性が高いのがマイルなのだ。

 実際、今年も京都金杯1着→東京新聞杯3着。前走は集中力欠如というよりも、超スローの展開がすべてで、「レース後もすぐに息が入っていたくらい。底を見せたとは思っていない」と、指揮官も言う。

 この中間もいつものように軽快なピッチ走法で好時計をマーク。潜在能力の高さは誰から見ても明らかで、「あとは真面目になって走ってくれるかどうか」だけだ。上半期の最大目標となる安田記念へ、Gタイトルを上積みしたい。(夕刊フジ)

最終更新:4/17(月) 17:10

サンケイスポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ