ここから本文です

ジャネット・ジャクソンの別居中の夫、ジャネットへ公開ラブレター

BARKS 4/17(月) 12:34配信

別居中だと伝えられているジャネット・ジャクソンの夫でカタール人の実業家Wissam Al Mana氏が、金曜日(4月14日)、自身のウェブサイトにジャネットへの愛を綴ったメッセージを掲載した。

Al Mana氏は、「LOVE」のページに、ジャネットの写真と共にこんなメッセージを寄せた。「世界で最も美しい人へ 神聖な愛、永遠のサポート、そして僕の親友でいてくれて、ありがとう。君をすごく愛している、inshallah(アラーのおぼしめしならば)僕らは永遠に一緒だろう」

夫妻は2012年に結婚。1月に第一子が誕生したが、その後間もなく、ジャネットが家を出たと伝えられている。敬虔なイスラム教徒であるAl Mana氏の宗教的観念や束縛に、ジャネットが耐えられなくなったと噂されている。

関係者は「夫妻は別居中だが、離婚はしていない」とABC Newsに話した。Al Mana氏は週末、2人の間に誕生した長男を連れて公園を散歩する姿がパパラッチにより撮影されている。

Ako Suzuki

最終更新:4/17(月) 12:34

BARKS