ここから本文です

【F1】バーレーンGP決勝速報:ベッテルが逆転で優勝! アロンソはエンジントラブルも14位完走扱い

4/17(月) 1:52配信

motorsport.com 日本版

 第3戦バーレーンGPの決勝が行われ、フェラーリのセバスチャン・ベッテルが逆転で通算44勝目となる勝利を挙げた。バーレーンでは2013年以来、3度目の勝利となった。

【リザルト】第3戦バーレーンGP:決勝

 メルセデスのルイス・ハミルトンは、レース中のペナルティを乗り越え、2位でフィニッシュした。

 ポールポジションからスタートしたメルセデスのバルテリ・ボッタスは、3位でレースを終えた。

 マクラーレンのフェルナンド・アロンソは奮闘するも、レース終盤にエンジントラブルでストップしてしまったが、14位で完走扱いとなった。またチームメイトのストフェル・バンドーンは、MGU-Hのトラブルでレースに出走することができなかった。

 詳細は追って公開する。