ここから本文です

【MLB】イチロー代打で空振り三振&9打席連続無安打 マーリンズはサヨナラ勝ち

Full-Count 4/17(月) 7:23配信

いまだ1安打で打率.083

 マーリンズのイチロー外野手が16日(日本時間17日)の本拠地メッツ戦で9回に代打で出場したが空振り三振に倒れた。マーリンズはその後、リドルの2ランで4-2とサヨナラ勝利を収めた。

イチロー、メジャー通算では今何位? MLB歴代通算安打数ランキング

 ベンチスタートとなったイチローは2-2の同点で迎えた9回無死一塁で代打で登場した。しかし、2球送りバントを失敗すると、最後は空振り三振。これで5試合連続、また3打席連続の三振となった。

 マーリンズはその後、リドルに今季1号のサヨナラ2ランが飛び出して勝利。3連勝となったマッティングリー監督は「リドルは打席で苦しんでいたので、良い打席が出て良かった。メッツとのシリーズはとてもエキサイトだった」と振り返った。

 不規則な起用法が続いているイチローはここまで9試合の出場でスタメンは1試合のみ。いまだ1安打と苦しんでおり、ここ9打席ノーヒットで打率.083となっている。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:4/17(月) 7:39

Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/30(火) 10:45