ここから本文です

今年初の夏日 千葉・茂原で28.1度 各地とも5月上旬~7月上旬並みに

4/17(月) 11:50配信

千葉日報オンライン

 千葉県内は16日、高気圧に覆われて晴天、南からの暖かい空気が入り込んだため、気温が上昇し、9カ所で今年初めて最高気温が25度以上の夏日となった。茂原市は平年を9.5度上回る28.1度を記録した。

 銚子地方気象台によると、15観測地点のうち勝浦市を除く14カ所で今年最高気温。市原市牛久で27.3度、成田市で26.6度を記録した。

 各地とも平年より5~9.5度高く、5月上旬~7月上旬並みだった。

 夏日となった鴨川市の前原横渚海岸では、家族連れらが水遊びやサーフィン、スタンドアップパドルボートを楽しんでいた。近くに住む根岸咲來さん(8)は弟の慧太ちゃん(5)と水遊びをし「冷たい水にぬれて気持ちよくて楽しい」と笑顔を見せた。