ここから本文です

V-MODAから、スポーツ向けイヤホンFORZAシリーズ3種登場

4/17(月) 21:11配信

Stereo Sound ONLINE

3サイズのイヤーフィンで動きに強い

 ローランドが扱うV-MODA(ヴィモーダ)から、カナル型イヤホン「FORZA」と「FORZA METALLO」が4月21日より、Bluetoothイヤホン「FORZA METALLO WIRELESS」は5月より発売される。価格はオープンで、想定市場価格はFORZAが1万5000円前後、FORZA METALLOは2万円前後、FORZA METALLO WIRELESSが2万7000円前後。

 V-MODAは、米国で2005設立されたヘッドホンメーカーで、2016年にローランドが買収し、傘下に収めている。今回発売となるFORZAシリーズは、いずれもスポーツ向けモデルとなり、軽量かつ動いても外れにくい工夫が凝らされている。

 カナル型イヤホンのFORZAとFORZA METALLOは、本体を耳にフィットさせてずれにくくするイヤーフィンが3サイズ、イヤーチップは4サイズあり、幅広いサイズの耳に対応する。さらに、耳の上から後ろに通すためのイヤーフックが付属しており、装着するシチュエーションに応じて交換できる。

 ドライバーには、ネオジウム磁石を用いた、5.8mmダイナミック型を採用。厚みのある低音域から高音域までの幅広いレンジのハイレゾ音源まで出力でき、録音現場の空気感まで伝えるような立体的なサウンドで再現するという。

 両モデルの違いは本体の材質で、FORZAが樹脂製、FORZA METALLOがアルミニウム製となる。
 
 FORZA METALLO WIRELESSは、質量が22.5gネックバンドタイプのBluetoothイヤホン。ネックバンドはチタン製で肩にフィットしやすい形状とした。イヤーフィン3サイズとイヤーチップ4サイズが付属する。

 搭載するダイナミック型ドライバーは5.8型で、再生周波数帯域は10Hz~22kHzまで。最大で約10時間の連続再生に対応する。

Stereo Sound ONLINE

最終更新:4/17(月) 21:11
Stereo Sound ONLINE