ここから本文です

JAPIC、環境相に提言書 首都直下地震 災害廃棄物処理で対策

4/17(月) 13:14配信

日刊産業新聞

 日本プロジェクト産業協議会(JAPIC、会長=宗岡正二・新日鉄住金会長)は13日、河田惠昭・防災委員長(関西大教授)が、提言書「首都直下地震における災害廃棄物処理のあり方について」を山本公一・環境大臣に手交した。首都直下地震では、1億トンの災害廃棄物の発生が予想され、事前の対策などによる迅速な災害廃棄物の処理に向けた対策を示した。

最終更新:4/17(月) 13:14
日刊産業新聞