ここから本文です

川口の住宅火災、遺体は中学1年の次男 火元は2階か…6棟が延焼

埼玉新聞 4/17(月) 23:04配信

 16日、埼玉県川口市末広2丁目の職業不詳矢野匡重さん(42)方から出火した火災で、川口署は17日、焼け跡から見つかった遺体は矢野さんの次男で公立中学1年生の秀喜(しゅうき)さん(12)だったと発表した。

 同署によると、この火災で木造2階建ての矢野さん方が全焼したほか、6棟に延焼した。火元は2階の居室とみられ、同署で出火原因を調べている。

最終更新:4/17(月) 23:04

埼玉新聞