ここから本文です

2度目の逆転劇を約束するネイマール「もう失うものは何もない」

theWORLD(ザ・ワールド) 4/17(月) 15:00配信

全力を尽くすと誓う

彼は再び何かを成し遂げる気だ。バルセロナのブラジル代表FWネイマールが、チャンピオンズリーグ準々決勝でのユヴェントス撃破を宣言している。

敵地での1stレグを0-3で大敗しているバルサだが、やはり彼らの脳裏に浮かぶのはパリ・サンジェルマン戦で成し遂げた奇跡のシナリオだろう。PSG戦でも大車輪の活躍を見せていたネイマールは、カンプノウで開催される2ndレグでもう一度逆転劇を見せることが可能だと話している。スペイン『as』がブラジル人アタッカーの言葉を伝えた。

「物事が順調に進めば、僕らはまた奇跡を起こすことができるだろう。このチームが持っているポテンシャルは凄まじいと確信してるよ。第1戦をあのような形で負けた時点で、もう失うものはない。勝利をひたすら目指すだけだね。ピッチ上で懸命に働く必要がある」

もちろんそれは簡単なミッションではないが、彼は覚悟を決めている。

「ユヴェントスはひとつの組織として機能した素晴らしいチームだよ。彼らから3点のリードを帳消しにすることはとてもハードな作業になる。でも、僕らはよく走り、それを実現させないとね」

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:4/17(月) 15:00

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報