ここから本文です

レアルよ、震えて眠れ! レヴァンドフスキが決戦に向けて「何も問題はない」と復帰宣言

4/17(月) 15:30配信

theWORLD(ザ・ワールド)

「トレーニングにも参加できた」

頼れるエースが来たる大一番に向けて準備を進めている。ドイツのバイエルン・ミュンヘンでゴールを量産するポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキは、レアル・マドリードとのビッグマッチに出場できるかもしれない。

本拠地アリアンツアレーナで開催されたチャンピオンズリーグ準々決勝1stレグを1-2で惜敗していたバイエルンだが、サンティアゴ・ベルナベウでは異なるストーリーが待っているにちがいない。というのも、初戦を負傷により欠場していたレヴァンドフスキが重要な第2戦に向けてポジティブな手応えを掴んでいるからだ。抜群の決定力を誇るこの世界的ストライカーは自身のコンディションについて次のように話した。クラブ公式サイトが伝えている。

「今、僕のコンディションはとても良好だと言えるね。今日もトレーニングに参加することができたし、そのことがとても嬉しいよ。なにも問題はないんだ」

2つのアウェイゴールを許したことは事実だが、2-0での勝利で彼らは白い巨人を蹴散らし、次なるステージへ歩を進められる。レヴァンドフスキがいれば、その可能性は大きく高まることになるだろう。

http://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報