ここから本文です

多くの指導者、再起を期す選手も… 独立リーグで活躍するNPB出身者は?

4/17(月) 19:21配信

Full-Count

四国アイランドリーグ、BCリーグに所属するNPB出身者たち

 3月31日のNPB開幕に続いて、4月1日には四国アイランドリーグplus、4月8日にはルートインBCリーグと2つの独立リーグが開幕した。

2016-2017年NPB引退、戦力外、補強、移籍一覧

 2つの独立リーグは「地域密着」「青少年への野球の普及」を目的としているが、チームとしては「NPBへの人材輩出」を目的にしている。このために、NPBから多くの指導者が加入している。またNPBを戦力外になった選手たちも独立リーグでプレーし、再起を期している。

 両リーグの最新選手名鑑から、NPB出身者をピックアップしてみよう。

【四国アイランドリーグplus】

◯愛媛
監督 河原純一(巨人、西武、中日)
コーチ 萩原淳(オリックス、日ハム、ヤクルト)
コーチ 武藤孝司(近鉄)
投手 北方悠誠(DeNA、ソフトバンク)
投手 古村徹(DeNA)
投手 正田樹(日本ハム、阪神、ヤクルト)
内野手 ラファエル・ポロ(楽天)

◯徳島
監督 養父鐡(ダイエー)
コーチ 鈴木康友(巨人、西武、中日)
コーチ 駒居鉄平(日本ハム)
投手 ハ・ジェフン(ヤクルト)

◯香川
監督 西田真二(広島)
コーチ 江村将也(ヤクルト)

◯高知
監督 駒田徳広(巨人、横浜)
コーチ 吉田豊彦(南海・ダイエー、阪神、近鉄、楽天)
外野手 深江真登(オリックス)

 四国アイランドリーグplusの監督は、原則としてNPB出身者ということになっている。コーチなど指導者の多くもNPB出身だ。

 愛媛の河原監督は巨人、西武、中日で投げたのち愛媛でもプレー、1年のサラリーマン生活を経て今年から監督になった。正田樹は日本ハム時代に新人王を獲得。愛媛でのプレーは4年目だ。

 香川の西田監督は、11年目のシーズン。香川を四国最強チームに育て上げた。中日の又吉克樹など、NPBにも多くの人材を送り出している。

 高知は総監督に江本孟紀氏を据えている。今季はMLB555本塁打のマニー・ラミレスの加入が話題を呼んでいる。

1/2ページ

最終更新:4/17(月) 19:43
Full-Count