ここから本文です

キャンピングカー一堂に 川崎競馬場で22、23日

カナロコ by 神奈川新聞 4/17(月) 8:21配信

 多彩なキャンピングカーが一堂に集まる「第17回神奈川キャンピングカーフェアin川崎競馬場」が22、23日の午前10時~午後5時、川崎競馬場特設会場(川崎市川崎区)で開かれる。神奈川キャンピングカーフェア実行委員会の主催。

 初心者や2人旅などに人気の、軽自動車をベースにした「軽キャンパー」や、ミニバン、ワンボックスの車内にベッドやキッチンなどを備えた「バンコンバージョン」、豪華装備を備えた「北米&欧州車」、自家用車に連結し宿泊地までけん引する「キャンピングトレーラー」など、県内最大数の約120台を展示する。

 キャンピングカーは、ファミリー層からセカンドライフを楽しむシニア世代まで人気があり、地震など災害時にプライベート空間が確保できる避難場所としても注目が集まっている。興味はあるがこれまで見る機会がなかったという人も、気軽にキャンピングカーのある生活を体感できる展示となっているという。

 車両展示の他に、バルーンアートやミニ縁日、全国うまいもの抽選会など、家族で楽しめる無料イベントも開催。5人以上から事前申込で利用できる有料のバーベキュー場もオープンする。問い合わせは事務局電話03(3552)7472。

最終更新:4/17(月) 8:21

カナロコ by 神奈川新聞