ここから本文です

レディー・ガガ、新曲「The Cure」を初披露した【コーチェラ2017】ミニ・レポート

4/17(月) 18:05配信

Billboard Japan

 【コーチェラ・フェスティバル2017】の第1週が開催され、4月15日土曜日のトリとしてレディー・ガガが圧巻のパフォーマンスを見せた。

 当初出演が予定されていたビヨンセのピンチヒッターとして急遽出演が決まった彼女だったが、ボーカルが際立つピアノ・アレンジあり、激しいダンスあり、花火&紙吹雪ありのヒット曲満載の90分間のステージは、準備不足など一切感じさせない完璧とも言える内容だった。

 「一緒に寝たいと思う人は見つかった?」と、際どい質問を観客に投げかけたりしつつ、終始リラックスした様子だった彼女は、「23:30からの出演枠に不安はないの?ってよく聞かれたんだけど」と、一瞬ビヨンセの代役を務めることについてコメントするのかと思わせたがそうではなく、トリを務めるプレッシャーについて、「あるわけないじゃない、だって【コーチェラ】の一番コアなファンの前で演奏できるってことだもの」と、楽しみにしていたことを強調した。結局ビヨンセに関しては二人のコラボ曲「テレフォン」を披露するにとどめ、直接言及することはなかった。

 【コーチェラ】でありがちなサプライズ・ゲストの登場はなかった今回のガガのステージだが、ショーの途中で新曲「ザ・キュア」をサプライズで披露された。近頃スタジオで多くの時間を過ごしていると観客に明かしていた彼女が初披露した曲はEDMに近いサウンドで、iTunesで配信が開始されている。


◎レディー・ガガ【コーチェラ・フェスティバル2017】セット・リスト
シャイセ
ラヴゲーム
ジョン・ウェイン
ジャスト・ダンス
ボーン・ディス・ウェイ
ヴィーナス
A-Yo
セックス・ドリームス
テレフォン
アレハンドロ
ティース
ザ・キュア(新曲)
ジ・エッジ・オブ・グローリー~スピーチレス~ユー・アンド・アイ(メドレー)
ミリオン・リーズンズ
アプローズ
ポーカー・フェイス
バッド・ロマンス

◎「The Cure」音源
https://itun.es/jp/s-Sijb?i=1227018435

最終更新:4/17(月) 18:05
Billboard Japan