ここから本文です

入賞作20点多彩に 森の四季彩フォト大賞 富山市役所で巡回展

北日本新聞 4/17(月) 21:48配信

 第7回とやま森の四季彩フォト大賞の入賞作品巡回展が17日、富山市役所で始まった。森の風景・くらし部門の一般、高校生、ジュニアの各部、ファミリースナップ部門の全入賞作品20点を展示している。24日まで。

 雪化粧したミズバショウが美しく咲く様子を捉えたものや、木漏れ日の下で休憩する人々を収めたものなど、多彩な作品が並ぶ。

 同大賞は富山市の豊かな自然を次代に伝え、魅力を発信しようと、実行委員会と市が主催し、北日本新聞社共催。今後、北陸銀行本店営業部ロビー、大阪、名古屋でも巡回展を行う。問い合わせは市役所内の事務局(平日)、電話076(443)2019。

北日本新聞社

最終更新:4/17(月) 21:48

北日本新聞