ここから本文です

【日本ハム】5・4ロッテ戦に夕張市出身の歌手・大橋純子さんが登場

4/17(月) 11:49配信

ベースボールキング

 日本ハムは17日、「北海道シリーズ2017 WE LOVE HOKKAIDO」開催期間中の5月4日(木・祝)ロッテ戦で、夕張市出身の歌手・大橋純子さんがスペシャルゲストとして登場すると発表した。

 「北海道シリーズ 2017 WE LOVE HOKKAIDO」では、北海道を舞台に撮影が行われ、1977年の公開から40年を迎えた不朽の名作・映画「幸福の黄色いハンカチ(山田洋次監督・松竹)」のシンボルカラーをモチーフに「ハッピーイエロー」をコンセプトに制作した限定ユニフォームを選手らが着用。さらに、「HAPPY プロジェクト」と題し、レプリカユニフォームの収益の一部を夕張市に寄付するなどの活動を通じて、今年3月で財政破綻から10年を経た夕張市の地域再生に協力している。



 同活動がきっかけで、「シンプル・ラブ」「たそがれマイ・ラブ」「シルエット・ロマンス」等のヒットにより、ソロシンガーとしての不動の地位を築き上げた大橋純子さんの出演が実現。大橋さんは2007年7月に夕張応援チャリティ・カヴァーアルバム「Terra」をリリースするなど、現在でも故郷・夕張市を応援している。

 大橋さんは「私の故郷・夕張市をご縁にこのような機会が実現したことを本当に嬉しく思っています。音楽とスポーツの力で、夕張市そして北海道が元気になることを願っております。そのような思いをお届けできるよう精一杯、歌いあげたいと思います!」とコメントした。

 当日は、13時40分頃から「シルエット・ロマンス(大橋純子セルフカヴァー)」、「時代(中島みゆき)」を披露する。

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/22(火) 13:05