ここから本文です

椎名林檎×トータス松本、デュエット実現。4/28『Mステ』でTV初披露

4/17(月) 10:55配信

RO69(アールオーロック)

椎名林檎とトータス松本による新曲“目抜き通り”が、2017年4月20日(木)より配信リリースされる。

同曲は「NEW LUXURYを世界に向けて発信する」というコンセプトのもと誕生する銀座の商業施設「GINZA SIX(ギンザ シックス)」のテーマ曲。このプロジェクトのクライアントより、椎名林檎が依頼を受けて書き下ろした。椎名は同曲を表現していくパートナーとして、かねてより共演の期を求めていたトータス松本にデュエットをオファー。快諾を得て、今回の共演が実現したという。

録音現場には、バンド、管弦奏者の指揮と編曲を担った斎藤ネコをはじめ、これまでも椎名プロダクトに数多く参加してきた演奏家が集結。コマーシャルソングとして制作が始められたが、トータス松本との共演の機会に勢いづいた椎名はフルサイズも制作。急遽配信限定でリリースすることとなった。

新曲“目抜き通り”は、今月20日よりiTunes、レコチョクほか、各主要音楽配信サイトにて順次配信されるほか、サブスクリプション型(定額制)配信サービスも同時スタート。同日より椎名林檎オフィシャルサイト「猫柳本線」「猫柳本線ポケット」にて歌詞も公開される。

また、両者は「GINZA SIX」のスペシャルムービー「メインストリート」篇(15秒・90秒)にて初共演を果たしている。このムービーは、本日から15秒、20日から90秒がTVオンエアされるほか、GINZA SIX特設サイト(https://ginza6.tokyo/)でも視聴できる。

GINZA SIXスペシャルムービー「メインストリート」篇
http://www.youtube.com/watch?v=L_moFZEwcYM

GINZA SIXスペシャルムービー「メインストリート / ティザー」篇
http://www.youtube.com/watch?v=OsW0wAmiazg

さらに、椎名林檎とトータス松本は2017年4月28日(金)放送のテレビ朝日『ミュージックステーション』に出演し、新曲“目抜き通り”をTV初披露する。

RO69(アールオーロック)