ここから本文です

バイエルンはドローで2位と8差に…ケルンは痛恨連敗/ブンデス第29節

SOCCER KING 4/17(月) 7:58配信

 ブンデスリーガ第29節が15日から16日にかけて各地で行われた。

 首位を独走しているバイエルンは、敵地でレヴァークーゼンと対戦。チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝ファーストレグのレアル・マドリード戦から中2日でのアウェイゲームはスコアレスドローに終わった。

 バイエルンを追う2位のライプツィヒは、ホームでフライブルクに4-0と快勝。勝ち点を「61」に伸ばし、バイエルンとの差を8ポイントに詰めている。

 日本代表MF香川真司がフル出場を果たしたドルトムントは、ホームでフランクフルトを3-1と撃破。アウクスブルクの日本代表FW宇佐美貴史とケルンの同FW大迫勇也がともに先発出場した両チームの対戦は、2-1でホームのアウクスブルクに軍配が上がった。ヨーロッパリーグ(EL)出場圏内をヘルタ・ベルリンやフライブルクと争っているケルンは痛恨の2連敗で、7位となっている。

 マインツのFW武藤嘉紀、ヘルタ・ベルリンの日本代表MF原口元気がともに先発出場した両チームの対戦は、1-0でマインツが勝利。武藤はフル出場で勝利に貢献し、原口は60分までプレーしている。

 また、シャルケのDF内田篤人が約2年ぶりにブンデスリーガの試合でベンチ入りを果たした。同選手に出場機会は訪れず、シャルケは敵地で最下位のダルムシュタットを相手に1-2と敗れている。

■ブンデスリーガ第29節結果

ドルトムント 3-1 フランクフルト
マインツ 1-0 ヘルタ・ベルリン
ヴォルフスブルク 3-0 インゴルシュタット
アウクスブルク 2-1 ケルン
ホッフェンハイム 5-3 ボルシアMG
ライプツィヒ 4-0 フライブルク
レヴァークーゼン 0-0 バイエルン
ブレーメン 2-1 ハンブルガーSV
ダルムシュタット 2-1 シャルケ

■ブンデスリーガ第29節順位

1位 バイエルン(勝ち点69)
2位 ライプツィヒ(勝ち点61)
3位 ホッフェンハイム(勝ち点54)
4位 ドルトムント(勝ち点53)
==========CL==========
5位 ヘルタ・ベルリン(勝ち点43)
6位 フライブルク(勝ち点41)
==========EL==========
7位 ケルン(勝ち点40)
8位 ブレーメン(勝ち点39)
9位 ボルシアMG(勝ち点39)
10位 フランクフルト(勝ち点38)
11位 シャルケ(勝ち点37)
12位 レヴァークーゼン(勝ち点36)
13位 ヴォルフスブルク(勝ち点33)
14位 ハンブルガーSV(勝ち点33)
15位 マインツ(勝ち点32)
========入れ替え戦========
16位 アウクスブルク(勝ち点32)
==========降格=========
17位 インゴルシュタット(勝ち点28)
18位 ダルムシュタット(勝ち点18)

SOCCER KING

最終更新:4/17(月) 7:58

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合