ここから本文です

シュヴァインシュタイガーが早くも今シーズン2点目…加入後チームは無敗

4/17(月) 11:37配信

SOCCER KING

 MLS(メジャーリーグ・サッカー)のシカゴ・ファイアーに移籍した元ドイツ代表MFバスティアン・シュヴァインシュタイガーが14日、ニューイングランド・レヴォリューションとの試合で今シーズン2点目をマークし、3-0の勝利に貢献した。大手メディア『FOX Sports』が伝えている。

 3月21日にマンチェスター・Uから加入したシュヴァインシュタイガーは、この試合が加入後3試合目となった。MLS初出場となったモントリオール・インパクト戦でもいきなり得点し、華々しいデビューを飾った同選手だが、この日も前半終了直前に角度のないところからシュートを放つと、ボールは相手GKの股を抜いてゴールに吸い込まれた。ニューイングランド・レヴォリューションに前半のうちに退場者が出たこともあり、チームは3得点を奪って完封勝利を収めている。なお、ニューイングランド・レヴォリューションに所属するMF小林大悟はベンチ入りしたものの、出場することはなかった。

 3試合で2得点を記録しているシュヴァインシュタイガーに多くの称賛の声が集まっており、チームも同選手の加入後3試合は2勝1分と無敗をキープ。イースタン・カンファレンスで3位につけている。次節は21日にアウェイで、9位のトロントFCと対戦する。

SOCCER KING

最終更新:4/17(月) 11:37
SOCCER KING