ここから本文です

インテルのピオリ監督、今シーズン限りで解任か…直近4試合で2分2敗

4/17(月) 16:52配信

SOCCER KING

 インテルのステファノ・ピオリ監督が、今シーズン限りで同クラブを退団するとの見方が強まっている。イタリアメディア『トゥットメルカートウェブ』が16日に報じている。

 昨年11月8日の就任直後には評価を高め、来シーズンも続投するとの可能性が強まっていたピオリ監督。しかし、第28節でアタランタを7-1で撃破して以降、ここ4試合は2分2敗を喫し、15日の“ミラノ・ダービー”ではあと一歩のところで同点弾を許して、勝ち星を逃がした。このため評価が低下し、2018年6月30日まで締結している契約満了を待たずに、今シーズン終了後に解任される可能性が高いと報じられている。

 後任の有力候補には、アトレティコ・マドリードのディエゴ・シメオネ監督とチェルシーのアントニオ・コンテ監督が浮上しているが、後者はチェルシー側が手放すことはないと見られ、インテルの指揮官就任は極めて困難であると予想されている。

 7位のインテルは次節、8位のフィオレンティーナと22日にアウェイで戦う。

SOCCER KING

最終更新:4/17(月) 16:52
SOCCER KING