ここから本文です

レアルに痛手、ベイルがバイエルン戦欠場へ…前日練習に参加せず

4/17(月) 21:25配信

SOCCER KING

 レアル・マドリードに所属するウェールズ代表FWギャレス・ベイルが、18日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝セカンドレグのバイエルン戦を欠場する可能性が高まっているようだ。スペイン紙『アス』が17日に報じている。

 同紙によると、ベイルはバイエルン戦の前日練習に参加せず、試合を欠場する見通しとなった。フランス人FWカリム・ベンゼマとポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドと構成される“BBC”の揃い踏みは叶わず、ベイルの代わりとしてスペイン代表MFイスコが起用される可能性が高いと同紙は伝えている。

 ベイルは12日に行われたCL準々決勝ファーストレグで右足ふくらはぎを痛め、59分にピッチから退いた。15日に行われたリーガ・エスパニョーラ第32節のスポルティング・ヒホン戦ではベンチ外となっていたが、バイエルンとのセカンドレグも欠場する見通しとなった。

 敵地でのファーストレグを2-1で制し、優位に立ってセカンドレグに臨むレアル・マドリード。ベイル不在の中、準決勝進出を決めることはできるだろうか。

SOCCER KING

最終更新:4/17(月) 21:25
SOCCER KING