ここから本文です

『アウトレイジ』5年ぶり新作初映像!新キャストも発表

4/18(火) 4:00配信

シネマトゥデイ

 北野武監督のバイオレンスシリーズ5年ぶりの新作『アウトレイジ 最終章』の公開日が10月7日に決定、併せて特報映像が公開されるとともに新キャストが発表された。大友(ビートたけし)を慕う韓国・済州島グループの市川に大森南朋、関西組織・花菱会の花田にピエール瀧、その手下・丸山に原田泰造、若頭補佐・森島に岸部一徳、新会長・野村に大杉漣、関東組織・山王会の木村組・吉岡に池内博之がふんする。

【動画】北野武監督の人気シリーズ5年ぶり続編『アウトレイ 最終章』特報

 山王会VS花菱会、巨大暴力団組織の抗争後、大友(たけし)は韓国に渡り日韓を牛耳るフィクサー・張会長の下にいた。そんな折、韓国に出張中の花菱会・花田(ピエール)がトラブルを起こし張会長の手下を殺害したことから、張会長率いる韓国・済州島グループと花菱会は一触即発に。さらに花菱会で内紛が勃発するなか、大友が日本に戻ってくる……。

 特報映像は、いきなり大友が銃を撃つところからスタート。花菱会・西野(西田敏行)、花菱会・中田(塩見三省)、警視庁・繁田(松重豊)ら前作でおなじみの面々に加え、刺青を入れた花田(ピエール)、銃を構える丸山(原田)、クラブで盛り上がる吉岡(池内)ら新キャラらも登場。終盤には大友が乱射するシーンもあり、誰かの「大友さん、これで終わりですよね」という言葉に大友の「すんだと思うなよ」の声がかぶさる。

 ピエールが「顔面世界遺産とも言える役者陣の“顔バトル”は、とにかく必見」という芸達者な強面スターたちの競演に加え、前作を上回る熾烈な駆け引き&騙し合いに期待したい。(編集部・石井百合子)

映画『アウトレイジ 最終章』は10月7日より全国公開

最終更新:4/18(火) 4:00
シネマトゥデイ