ここから本文です

同志社女子大、就活の交通費を一部補助

リセマム 4/18(火) 13:15配信

 同志社女子大学は4月1日より、首都圏や出身地などで就職活動をする学生を対象に、就職活動中の交通費の一部を補助する。補助額は1回(片道)1,000円、利用限度は2018年3月31日までに1人4回。片道5,000円以上の場合に補助の対象となる。

麻布大学

 補助の対象は、「2018年3月卒業・修了見込みで、就職登録をしている者」「就職採用試験を受験する者(会社説明会は除く)」「就職採用試験を実施する企業などから交通費を支給されていない者」の3つの条件を満たすこと。同志社生協旅行取扱店舗でJRの鉄道または高速バスの切符を片道5,000円以上購入した場合、補助の対象となる。なお学割利用時には学割後の価格が片道5,000円以上とする。

 利用期間は4月1日~2018年3月31日。補助額は1回(片道)1,000円、利用限度は利用期間中1人4回まで。補助を希望する学生は、キャリア支援部に提出する。学生は同志社生協旅行取扱店舗にて補助額を差し引いた金額で乗車券を購入できる。

 なお、麻布大学も地方への就職活動支援として旅費交通費(交通費と宿泊費)の補助を行っている。補助の対象は、1都3県(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)を除く道府県に就職を希望する学生。補助額は、企業などからの旅費支給額を除いた1回(往復)あたりの旅費交通費のうち10,000円を上限とする。利用限度は在籍中1人2回まで。

《リセマム 工藤めぐみ》

最終更新:4/18(火) 13:15

リセマム