ここから本文です

初マラソンの大迫が3位 ボストン・マラソン

朝日新聞デジタル 4/18(火) 1:20配信

 第121回のボストン・マラソンが17日、米マサチューセッツ州ボストンで行われ、リオデジャネイロ五輪男子5000メートル代表で初マラソンの大迫傑(ナイキ・オレゴンプロジェクト)が2時間10分28秒で3位に入った。日本男子の表彰台は、1987年に優勝した瀬古利彦以来、30年ぶり。ジョフリー・キルイ(ケニア)が、2時間9分37秒で優勝した。(平井隆介)

朝日新聞社

最終更新:4/18(火) 9:11

朝日新聞デジタル