ここから本文です

上田桃子がMVPレース日本人最上位に浮上 渡邉彩香、西山ゆかりもトップ10入り

ゴルフ情報ALBA.Net 4/18(火) 13:16配信

<メルセデス・ランキング>

国内女子ツアー競技の各大会での順位や出場ラウンド数をポイントに換算し、年間を通じての総合的な活躍度を評価するメルセデス・ランキング。1位(LPGAメルセデス最優秀選手賞)の選手には、翌シーズンからの3年シードを付与される。

桃子が、ボミが!激戦の熊本決戦を特選フォトでプレイバック!

国内女子ツアー第7戦「KKT杯バンテリンレディス」が終了。プレーオフで惜敗し涙を飲んだ上田桃子が日本人最上位となる3位にランクアップ。また、16位Tフィニッシュの渡邉彩香、同大会でツアー2勝目を挙げた西山ゆかりの2人がそれぞれランキング5位、8位と新たにトップ10入りを果たしている。

1位はアン・ソンジュ(韓国)がキープ。昨年MVPのイ・ボミは6位Tの好結果を受け、ランキング18位まで順位を上げている。

【メルセデスランキング】
1位:アン・ソンジュ(114.0pt)
2位:全美貞(112.5pt)
3位:上田桃子(109.5pt)
4位:川岸史果(102.5pt)
5位:渡邉彩香(94.0pt)
6位:イ・ミニョン(92.0pt)
7位:キム・ハヌル(85.5pt)
8位:西山ゆかり(82.5pt)
9位:笠りつ子(81.0pt)
10位:森田遥(80.5pt)
18位:イ・ボミ(63.0pt)

(撮影:鈴木祥)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:4/18(火) 13:16

ゴルフ情報ALBA.Net