ここから本文です

「川越太鼓まつり」開催迫る 実力派チームが独自パフォーマンス披露 /埼玉

みんなの経済新聞ネットワーク 4/18(火) 8:30配信

 川越の「えすぽわーる伊佐沼」(川越市大字伊佐沼)で4月29日、「川越太鼓まつり」が開かれる。主催は小江戸川越太鼓組。(川越経済新聞)

 現在開催中の「小江戸川越春まつり」の一環で行う同イベント。16回目を迎える今年は、市内・近隣の太鼓チームを中心に12団体が出場を予定する。

 小江戸川越太鼓組の三木勝司会長は「この祭りの良さは、それぞれがチームの特色を生かした独自のパフォーマンスやオリジナリティー豊かな演奏で観客を楽しませてくれること。参加団体の中には、例年全国高校生大会や全国ジュニア選手権に出場し、素晴らしい成績を収めているチームもある」と話す。

 「今回は新しいチームの参加があったり、最近まで有名な太鼓プロ集団で活動をしていたメンバーのいるチームが参加したりと、とても楽しみ。ぜひ来場していただきたい」とも。

 開催時間は10時ごろ~。入場無料。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:4/18(火) 8:30

みんなの経済新聞ネットワーク