ここから本文です

非常事態宣言を延長=クーデター未遂後3回目―トルコ

時事通信 4/18(火) 6:41配信

 【エルサレム時事】トルコのクルトゥルムシュ副首相は17日、昨年7月のクーデター未遂を受けて発令された非常事態宣言について、さらに3カ月延長することを閣議決定したと発表した。

 宣言は今月19日に期限切れを迎える予定。延長には今後、国会が政府提出動議を承認する必要がある。

 非常事態宣言は既に、昨年10月と今年1月の2回延長されている。副首相は今回の延長決定が「テロ組織との戦い」のためだと強調した。 

最終更新:4/18(火) 9:32

時事通信