ここから本文です

ANZEN漫才CDデビュー!みやぞん“上から目線”紅白出場宣言

スポニチアネックス 4/18(火) 5:54配信

 お笑いコンビ「ANZEN漫才」がCDデビューすることになり17日、都内で記念イベントを行った。日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!」でブレーク中のみやぞん(31)は、この日も規格外の天然キャラが全開。NHK紅白歌合戦への意欲を聞かれると「スケジュールが空いていたら出たい」と、上から目線の出場宣言が飛び出した。

 デビュー曲「かならず選挙に行く」(あす19日発売)にちなみ、選挙カーに乗って相方のあらぽん(31)と登場した。白いスーツに、お決まりのリーゼントヘア。選挙カーの上にのぼって「初めてCDデビューします。お子さんから子供さんまで聴いてください」と呼びかけ、聴衆を笑わせた。

 笑いの神が舞い降りたのか、歌唱中は爆笑ハプニングの連続。サビで突然音量が大きくなって歌声がかき消され、一から歌い直すと、今度は雑音が入り交じって歌えなくなった。「これがライブのだいご味」とポジティブだったが、再び仕切り直すと、次は歌入りの曲が流れ、苦笑しながら口パクで対応した。

 みやぞんは昨年8月に「…イッテQ!」に初出演。海外での体当たりロケで見せる天然キャラと、物おじしない強心臓ぶりがお茶の間で人気だ。小学校の文集に「CDデビューしたい」と書いていたといい、待望のデビューに「夢のようです」と感激した。

 取材陣に「紅白に出たい?」と聞かれると「出たいですー。あとはスケジュールの問題。空いていたら出たいです」と回答。あらぽんに「紅白だぞ。なんでそんなに上から目線?」と指摘され、「もう一回いいですか?」と仕切り直し。「空いていますっ」と断言して笑わせた。

 ◆みやぞん 本名宮園大耕(みやぞの・だいこう)。1985年(昭60)4月25日、東京都足立区生まれ。保育園からの幼なじみのあらぽんと09年11月にコンビを結成。歌ネタ、ものまねが得意。都荒川商時代は野球部でエースで4番。130キロ超の速球と複数の変化球を操り、大学からスカウトされたほど。ギターは独学で覚えた。1メートル72。血液型A。

最終更新:4/18(火) 5:54

スポニチアネックス