ここから本文です

たけし 報道陣は犯人だって分かってたんだろうね

東スポWeb 4/18(火) 11:01配信

【ビートたけし本紙客員編集長の世相斬り】今月7日の「スクリーン・ミュージックの宴」ってコンサートに登場した桜田淳子に、全国霊感商法対策弁護士連絡会が復帰反対声明を発表したって。桜田は世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の信者だからってことだろうけど、それだったら「幸福の科学」の大川隆法がやってる守護霊対談本もやめてほしいよ。

「たけしからの挑戦状」って書いてある後に(守護霊)って小さく書いてある。「たけしの守護霊と対談」ってオレの顔写真出しちゃって、ああいうのアリなのかよ? オレ以外の守護霊もいっぱい出てるし。こうなったらオレも、“大川隆法の守護霊対談”をやってやろうかな(笑い)。パナウェーブとか霊媒師とかいっぱい呼んで討論会でもやりたいよ。「インチキヤロー!」とか言ってさ。

 あとオレが出演してる「ゴースト・イン・ザ・シェル」って映画は結構、客が入ってるみたいだね。この映画は「攻殻機動隊」って漫画を実写化したもので、漫画を見たら、オレのはずっと出続けている役だけど、外国人なんて日本人の顔の違いなんか分かりゃしないから、オレがやっても渡辺謙がやっても分からないかもな。

 千葉の松戸でベトナム国籍の小3女児が殺害された事件は保護者会会長の46歳の男が逮捕されたけど、そういうのってあるんだね。消防団が放火したり。しかし、子供が好きで子供のそばにいるんだから困るよ。

 そういや東京・杉並で起きた、62歳の女性の遺体が床下から出てきた事件では、リフォームする会社の社員が犯人だったけど、あれなんかテレビ局は逮捕前にすごく近くで撮ってたからね。黙って歩いてるところ。あれはもう、取材してる報道陣は、コイツが犯人だって分かってたんだろうね。

最終更新:4/18(火) 12:25

東スポWeb